【2017年8月現在】自毛植毛を福岡でするならAクリニック「一択」である理由

 

この記事は、生まれたときから広いおでこに悩む28歳男性の私が

2017年8月時点で福岡で自毛植毛をするのであれば

 

選ぶクリニックは

「アイランドタワークリニックしかない」

と結論付けた理由を書いています。

私と同じように、福岡で自毛植毛を受けようと思っている人の参考になれば幸いです。

 

私が選んだのはアイランドタワークリニックです。

 

 

私がアイランドタワークリニック一択と判断した論拠としては

自毛植毛をするにあたって、私がクリニックを選ぶ際に重視した7つの基準をこのクリニックが最も高水準で満たしていたからです。

 

私が福岡の自毛植毛クリニックで選びで重視した7つの基準


1.安さ(ただし最安値は求めない)

2.技術力(施術実績)

3.アフターケア

4.口コミが良いこと

5.なるべく痛くない

6.術後の回復が早い(痒い時期が短い)

7.予約の取りやすさ

 

私は安かろう悪かろうだと思っているので、最安値のクリニックは求めませんでした。

最安値ではなく、ある程度安価かつ高品質な施術、アフターケアが期待でき

口コミなど総合的に考えて、ベストと思われるクリニックを探したいと思ったのです。

 

そして、これらの7つの基準をもとに福岡の自毛植毛クリニックを精査したところ

「アイランドタワークリニック」が総合的に見て最もベストだと判断しました。

(なお、次点はAGAルネッサンスクリニックでした。)

 

福岡の自毛植毛クリニックはアイランドタワークリニックがベストなワケ

先に述べた7つのポイントについて、アイランドタワークリニックがどうなのか

以降順をおって解説します。

 

1.安さ(ただし最安値は求めない)

自毛植毛の価格比較は各クリニックの公式サイトを見比べてもすんなりとはいきません。

植毛本数によって金額が変わること、金額の単位もグラフト、本数、株とバラバラでクリニック間で統一されていないからです。

 

また、基本料+植毛本数によるクリニックと基本料金なしで植毛本数によるクリニックに分かれたりと比較し辛いことこの上ないです。

他の自毛植毛紹介サイトでも具体的な金額比較のあるものがなかったのも納得です。

 

しかし、金額比較は外せない要素だったので、算定条件を500グラフト(約1,350本)と決めて比較しました。

この500グラフトの植毛にかかる費用について、アイランドタワークリニックを含む福岡の自毛植毛クリニックの主要な5院を比較したところ

 

最安値はAGAルネッサンスクリニック福岡院の約50万円(税込)

次にアイランドタワークリニック福岡院の約65万円(税込)でした

残りの3院は安い順にこのような結果になりました。

  • 田原形成クリニック(ニドークリニック) 約87万円(税込)
  • 美容形成外科赤坂クリニック    約104万円(税込)
  • ガーデンクリニック福岡院     約174万円(税込)

 

最安値と次点の2院を除くと、価格差がかなりあって驚きました。

しかし、安いとはいえ、最安値で50万円以上と、自毛植毛は保険適用外なのでハッキリいって高いですね。

恐らく金額的なハードルが一番高いので、他の紹介サイトではあえて金額比較は掲載していないのでしょう。

 

なお、アイランドタワークリニックには他のクリニックにはない割引制度がいくつかあります。

特に、施術前の無料カウンセリングと、施術当日の交通費を全額負担してもらえる交通費負担サービスは、施術を受けるために、福岡に他県から新幹線や飛行機を使ってくる方にとってはとても助かるサービスです。

(遠方の方にとってはこのサービス一つでアイランドタワークリニック一択になる気がします。)

 

また、この他の割引サービスとして、モニターとして体験談などを寄稿すると15%OFFになるようなものもあります。

価格と割引サービスの比較結果の詳細についてはこちらに掲載しています。

アイランドタワークリニック福岡院 AGAルネッサンスクリニック福岡院 美容形成外科赤坂クリニック ガーデンクリニック福岡院 田原形成クリニック(ニドークリニック)
 基本治療費用  216,000円(税込)(500グラフト以上の自毛植毛で半額キャンペーンあり  498,000円
(税込)
 血液検査
15,000円
基本手術料
154,500円
 基本料金324,000円(税込)
術前検査+麻酔費用108,000円(税込)
 870,480円
(税込)
 自毛植毛費用
500グラフト(1,350本)につき
 648,000円
(税込)
   874,800円
(税込)
 1,312,200円
(税込)
 
 総額500グラフト(1,350本)につき  約76万円
(税込)
 約50万円
(税込)
 約104万円
(税込)
 約174万円
(税込)
 約87万円
(税込)
 割引サービス ※1 ※3      
 その他サービス ※2        

 

割引サービス

※1(アイランドタワー)
・モニター割引プラン(メディア露出の程度で10%、30%、50%)
・2回目以降施術者割引 基本治療費は半額、移植にかかる費用は10%OFF
・友人紹介特典 紹介した人(商品券5万円)、紹介された人(基本治療費は半額、移植にかかる費用は10%OFF)

※3(AGAルネッサンス)
・モニター割引プラン(ARTAS植毛500グラフト10万円割引、750グラフト20万円割引)


その他サービス

※2(アイランドタワー)
・交通費全額返還キャンペーン カウンセリング日の交通費※初診 施術日の交通費・宿泊費
※ 施術を受けずカウンセリングだけなら返還なし

 

>>> アイランドタワークリニックの公式サイトはこちら

 

2.技術力(施術実績)

自毛植毛の技術力を何で測るのがベストなのかは見解が別れるかもしれませんが
私は、定着率と施術実績で測りました。

 

定着率とは

自毛植毛は後頭部の頭髪を、生やしたい前頭部などに植毛することですが

植えた本数がそのまま100%新しい髪となるわけではなく、中には抜けてしまうものもあります。

 

植毛した頭髪のうち、どの程度の量が残るのかを「定着率」といって高くて90%を超え
低いと70%を割ってしまうようです。

アイランドタワークリニックの定着率は90%以上であり、施術実績もなんと国内の自毛植毛の7割という
圧倒的な実績を誇るので、安心して任せることができます。

 

3.アフターケア

アイランドタワークリニックのアフターケアはしっかりとしているようです。
やはり施術実績が多い分、さまざまな症例が集まりますから、必然的にそのあたりも
業界トップクラスになるのでしょう。

アフターケアについて、特に否定的な口コミはなかったことから、少なくとも高くて
自毛植毛の施術実績が少ないクリニックを選ぶよりは、充実したアフターケアが受けられると
判断しました。

 

4.口コミが良いこと

アイランドタワークリニックの悪い口コミは特にありませんでした。
どちらかといえば、自毛植毛そのものに対する、高いですとか、結局抜けてしまった
といった口コミが少々あるぐらいでしょうか。やはり、こういった施術はどうしても個人差が
あるものですから、不本意な結果になる人がゼロとはいかないのでしょうね。

だからこそ、実績のあり、アフターケアもしっかりしているクリニックを選びたいと思います。

 

5.なるべく痛くない 6.術後の回復が早い(痒い時期が短い)

なるべく痛くなく、術後の回復が早い施術方法としては

アイランドタワークリニック独自の「i-direct」という自毛植毛手法が一番良さそうです。

 

前提として自毛植毛の施術方法は大きく分けて2種類あり、
メスを使って切る「FUT法」とメスを使わない「FUE法」に分かれるのですが
まず、メスを使う「FUT法」 は論外と考えました。
(メスで切ればその分痛いし、治りが遅いのは当然でしょう。)

ここで、候補となるクリニックはメスを使わない「FUE法」を採用している
ところに限定されるのですが、どうやら同じFUE法であっても、その中で各クリニックごとに特色があるようです。

その中で、アイランドタワークリニックの施術方法は、FUE法(メスを使わない)の発展系である
独自の「i-direct」という自毛植毛法を採用しており、これは、頭皮のダメージを最大限に抑えるため超極細のパンチを使用する治療法です。
また、 1個1個の毛包を機械で採取し、そのまま植えていくので自然に仕上がるというメリットがあります。

 

<自毛植毛基礎知識補足>

FUT法(メスを使う)について
FUT法とは、福岡で一般的に多く行われている自毛植毛の治療法です。
メリット
植毛を行う際の単位が毛包となっているので、定着率や発毛率が高い
仕上がりもとても自然なものになる。

デメリット
緻密な作業ですので多くの人件費がかかり他に比べると高額になる。
メスを使って治療するので術後に傷跡が残る。


FUE法(メスを使わない)について
FUE法とは、福岡での自毛植毛治療に多く取り入れられている治療法の一つです。

メリット
専用の器具を使用して、頭皮に小さな穴をあけ毛根をくりぬくので傷跡が小さく、痛みも少ない
毛包単位で植え付けますのでとても自然な仕上がりになります。

デメリット
高度な技術を要する治療法であり毛根をくりぬく際に傷を付けてしまうリスクがある。
時間もかかる。
費用も多くかかりやすい。

 

7.予約の取りやすさ

アイランドタワークリニックは口コミを見る限り、予約が取りづらいといったことはないようです。
自毛植毛施術の7割を行う実績ナンバーワンクリニックですが、その分、受け入れ体制も整っているのでしょう。

基本的にどのクリニックも予約が取り辛いという口コミはなかったのですが
最安値のAGAルネッサンスクリニックだけは少しありました。

アルタスという自毛植毛専用マシーンにより施術をするため、機械が高価なこともあって
台数が増やせず、結果として予約が取りづらい状況にあるようです。

>>> アイランドタワークリニックの公式サイトはこちら

 

今回比較した福岡の自毛植毛クリニックを一挙紹介

実は福岡で自毛植毛ができるクリニックは結構数があります。

このサイトによると全部で19クリニックも・・・

 

ただ、この全てを比較してもちょっと時間的も労力ももったいなかったので
「福岡 自毛植毛」で検索して出てくるサイトで紹介されているなど、口コミが1件も見つからないような
クリニックは除外した結果、比較対象となったのはアイランドタワークリニックを含めた以下の5クリニックでした。

1.アイランドタワークリニック福岡院

住所 福岡市中央区今泉 1-22-20 アベニュー天神 6F

アイランドタワークリニックの特徴とは

全国に4店舗を展開している。
多くの人が集まる天神に構えているのが大きな特徴です。
高い技術力と長年の実績で多くの患者さんに選ばれており、その症例数は何と20,000件を越えている。
「交通費返還キャンペーン」や「手術費用が安くなるキャンペーン」など、患者さんにとって嬉しい制度が定期的に取り入れられているのです。
日本国内の中で最も実績のあるクリニックで自毛植毛を受けたい
初めての手術で不安だからアフターサポートが整っているところが良い
多少は高い費用を支払うことになっても希望のヘアスタイルにして欲しい

2.AGAルネッサンスクリニック福岡院

住所 福岡市中央区大名2-1-35 トライエント山崎ビル8F

3.美容形成外科赤坂クリニック

住所 福岡市中央区赤坂1-13-8 赤坂ウィングビル5F

こちらのクリニックは、植毛する部分に細い針を使用し穴開けと植毛を自動的に行うシングル&バンドルグラフトという方法を採用しています。 この方法は、毛の角度や毛の量を自由に調節することができ、出血も少なく、非常に早く治療することが出来ます。

ではこのクリニックの特徴を簡単にまとめてみますと、 – 自然に、早く、痛みの少ない治療 – 基本料金15万前後・500本約30万~ – メール相談有り

こちらのクリニックをおススメするポイントは、 – 自由自在に角度や量を調節できるので自然 – スタッフが親切

という点です。

自然に仕上がるように計算された自毛植毛法で満足な結果になるように工夫してくれているのが嬉しいですね。

4.ガーデンクリニック福岡院

住所 福岡県福岡市中央区大名1-15-35 247ビル5F

AGA専門クリニックということで
メスを使ったFUT法による自毛植毛だけではなく
プロペシアやミノキシジルの処方といった一般的な治療も可能です。

個人の症状によっては自毛植毛を受けなくても、医薬品の服用で何とかなるケースは十分にあるため
詳しい話を医師から聞いてみるのが良いのではないでしょうか。

また、ヘアサイクルの乱れを改善するカクテルを注入するHARG療法や
内服や外用よりも効率良く薬剤を届ける発毛メソセラピーもガーデンクリニックでは実施されております。

どの治療が今の自分にとって適しているのか医師と相談して決められるので、一度無料カウンセリングを受けてみてください。

5.田原形成クリニック(ニドークリニック)

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-13

全国展開の病院であり、自毛植毛の老舗とも言われる人気の病院です。福岡市博多区に自毛植毛の診療所があります。実に30年以上の実績があり、15,000件以上の症例数があります。ゼロ金利医療ローンなども準備されていますし、プライバシーの保護も万全に整えられています。公式HPにある「過去に頂いた質問集」などには大変貴重な声が記載されています。例えば、アトピー性皮膚炎の場合は自毛植毛は可能か?移植する場合には髪を短くカットしておく必要があるのか?生まれつきおでこが広い人の場合の植毛について、など。

 

>>> アイランドタワークリニックの公式サイトはこちら